(PR)年賀家族2024

年賀状の準備はお済でしょうか?

素敵な思い出を年賀状にして
大事な方へ届けませんか?

クリエイターチームによるデザイン
選べる3タイプの質感の紙
スタッフによる年賀状づくりサポート

送り先に合わせた年賀状作りができる
サイトをご紹介します

ご家族の写真を全面に出したい方にオススメのファミリーデザインです。
20枚
通常価格:¥15,840
 ↓
割引価格:¥10,680

干支の辰デザインとご自身が準備した写真を組み合わせたい方におすすめです。
20枚
通常価格:¥15,840
 ↓
割引価格:¥10,680

写真デザインに、きらりと輝く「金」「銀」「ホログラム」の箔押し加工を加えた豪華な年賀状です。
20枚
通常価格:¥18,020
 ↓
割引価格:¥12,860

☆無料☆
宛名印刷

宛名面もデザインの一部。
個人宛だけでなく法人宛の宛名印刷も対応しています。

☆無料☆
投函代行

印刷したはがきを直接郵便ポストへ投函してくれます。
忙しい方やお急ぎの方におすすめです。

☆無料☆
はがき買取

手元に余った未使用の年賀はがきを買い取ってくれるサービスです。

マナーその①
年賀状を送る期間

元日から松の内(一般的には1月7日)までに届くように送るのが基本とされています。
年賀状を元日に届くようにするためには、年賀状の受付開始である12月15日~12月25日の間に投函するようにしましょう。

マナーその②
年賀状の書き方と基本マナー

次の5つの要素が入るよう組み立てましょう。
1.新年を祝う賀詞や挨拶
2.昨年中の感謝・お礼、今年もお付き合い、ご指導を願う前文
3.近況、抱負、想いなどを伝える本文
4.相手の健康、幸福などを願う結びの言葉
5.年号・日付など

マナーその③
宛名の書き方とルール

元来、日本語は縦書きなので、年賀状の宛名も縦書きが基本です。

マナーその④
書き損じてしまった場合

新しい年賀状に書き直すのがマナーです。
書き損じたはがきは、郵便局で所定の手数料を払うと切手や郵便はがき等に交換することができるので、捨てずに郵便局に持っていきましょう。

マナーその⑤
ビジネス年賀状のマナー

必ず元旦に届くようにするだけでなく、短くても手書きのメッセージをひとこと添えるだけで気持ちが伝わります。

※当ページはリンク先から情報を引用しています

上部へスクロール